*ハイソすたいる*
ランニング、テニス、ギター、料理、あれこれやって、「カッコイイ自分」、「強い自分」、「余裕を持てる自分」・・・そんな自分を目指す nitsuke の れっすん日記。自分探し中。 (since April 01, 2008)

2020/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ブログ内検索
その後。
旦那の運転する車で帰る途中の駅まで、
みゆきさん(♀)とミル姐さん(♀)を送る。
みゆきさんのスマホナビで駅を目指す。(古いカーナビですみません(笑))。

そして、私がうつらうつらしてるなか、
みゆきさんが旦那に
「につけさんがトイレまでたどり着けずにソソウをしても怒らないであげてくださいね☆」
と素敵なアドバイスありがとうございました(笑)。

たまたまその夜、母から電話
「100キロ歩いたよ」
「あらそう。あんまり疲れることしちゃいかんよ。」
と言って、自分の言いたいこと言って、電話は切れた。
相変わらず私には興味ないらしい(笑)。

今朝、父との電話。
「100キロ歩いたよ」
「おー。走るのと違う筋肉使うけん、全身痛かろ?
おとうさんも天草から家まで90数キロあるけん、今度歩こうと思ってる」
と。。。

父も歩くんかい。

ということで。今日も平和だ。
筋肉痛というか、ひざの裏がパンパンで痛いけど、なんとか歩けるレベル。
旦那も代休とってたので、お昼は近所のしゃぶしゃぶ温野菜のランチ。
疲れた体には肉だーねー。

↓↓↓ブログランキングに参加中!!!クリックお願いします☆↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

折り返して、80キロ地点を目指す人々とすれ違う。
みんな辛そうな顔してる。
ひとりで歩いてる人が大半なんだって気づく。
私たちは3人で本当によかった。
1人だったら、夜のさみしさも寒さも、長い80キロまでの道も、耐えられなかったよ。きっと。

ずっと田んぼ1本道。。。。ちょっとは変化があってもいいんじゃない?
女子3人の会話も少なくなり、ひたすら足を出す。

87キロ地点到着(08:30ごろ)
(ごめん、名前知らない)さんが、「君たちがすぐ来るとプレッシャーなんだよね」と。
プレッシャー?私たちはただ自分たちのペースでゴールを目指してるだけ。
人様にプレッシャーを与えていたとはつゆしらず。。。
リーダーズと円陣組んで、コールをして、出発。

なんて長いんだろう。13キロ。
夜の同じ距離と全然違う。
暑さから、はなさんの全身が熱い宣言。
熱中症によくなりがちな私なので、ちょっとやばいな。。。と。
途中休憩を入れる。
はなさんの顔が真っ赤になってるのを心配しながら、進む。

8キロ地点くらいで、旦那が応援に来てくれる。
やっぱり、旦那の顔見るとほっとする。
涙出てきた。。。

ひたすら歩く。
ゴールはもうすぐのはずなのに、なかなか進まない。

キツイ、ツライ、アツイ、キツイ、キツイ、キツイ。。。

途中何度もはなさんが「いいよ。先行って」と。
でもさぶれちんが「嫌だ。3人で一緒にゴールしたいから」って。

まだ残り3キロ以上あるのに、涙が止まらない。。。

そしてスタートから

22時間52分で3人で手をつないで、号泣しながらゴール。

ごーる


リーダーズもゴールして、20名ほどのメンバーの中、数人がリタイアしたみたいだけど、
大半がゴールできたことはとても嬉しい。
リーダーの感動は去年の分も合わせて、誰よりも強かったことでしょう。

みんなおめでとう。
そして、みんな本当にありがとう。

かんぽ

↓↓↓ブログランキングに参加中!!!クリックお願いします☆↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

「土浦(80キロ地点)まで行ったら、後は折り返すだけだから。」

と、ナビゲータのはなさんが言う。
いつの間にか、はなさんが頼れるナビゲータで、さぶれちんがポジティブなムードメーカー、
私は・・・?(笑)。なんとなく役割が。

60キロ到着(01:40ごろ)

昼はあんなに暑かったのに、夜はとっても寒くて、薄いウインドブレーカーだけじゃ
寒くて寒くて、早く日が明けて欲しかった。
次のポイントは70キロ・・・じゃなくて、73キロ。
夜が明け、カエルの声が、鳥のさえずりに変わる。。。

73キロ地点。(04:47ごろ)
リーダーズに遭遇。
彼らが目標というわけではないけど、
きっとこの場ではなさんとさぶれちん出会うと思わなかったに違いない。
だからとても嬉しく思ってくれた様子。
止まると足が動かなくなるからって、先にその場を離れる。

途中何度もリーダーのご家族(嫁、娘、娘)が応援に来てくれ、
私には天使に見えた。
前もって渡しておいた私がつくった旗も目印につかってくれてる。
本当にありがたい。

80キロ折り返しから戻ってくるみんなとハイタッチをして、
お互いを励ましあう。
一方通行じゃないコースでよかった(笑)。

80キロポイントまでは7キロのはずなのに、
何度も”あと1キロ”の表示にだまされる。。。

ようやく80キロポイント到着。(06:24ごろ)
あんぱんが置いてあったけど、やっぱり食べれない(笑)。
まだ早朝なのに、もう何時なんだか、感覚がおかしい。。。

”後は折り返すだけ”のはずなのに、
暑さが襲ってきて、辛くて辛くて。。。
でもやっぱりゴールしたいよね。ここまで頑張ってきたんだもん。

↓↓↓ブログランキングに参加中!!!クリックお願いします☆↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

30キロまでの間、カビさん(♂)と3人。
彼はリーダーと一緒にゴールしたいんだって、アツイ想いを我々に語る。
彼らと仲良くしてもらうようになってから、何度だって同じ台詞を聞いていたのに、
やっぱり今回は何倍も深いっていうか。。。
そりゃそうだよなぁ。100キロを2回も歩こうって、そんな想いがなければ無理だよな。って。
そして、彼はリーダーの元へ急いでった。

(↓無駄なアクセントのボコボコ道)


30キロ到着。(18:46ごろ)
コロッケとメンチカツとキュウリが置いてあった。
揚げ物は食べれず、キュウリだけ食べたけど、3センチほど落としてしまった。。。
もったいない。

すぐにスタートして、さぶれちん(♀)と合流。
リーダーズと一緒にいたんだけど、ペースが辛くなってきたんだって。
女子3人、「無理せず、自分たちのペースで、ゴールしよう」を合言葉に進む。
もう真っ暗だけど、女子3人で色々なことを話ながら進む。


カエルの声はゲコゲコ、モーモーとエンドレス。


2人は(私は参加してない)練習会で
「お前たちは練習してないから、ゴールできない」と言われたのがとてもショックだったと。
なんかわからないけど、きっと私のほうが運動してるぶん、わかることもあるはずだからって
そんな2人をゴールさせたいって勝手な想いが。

40キロ到着。(20:57ごろ)
はなさんの素敵な友人が来てくれてて、女子3人のテンションは上がる(笑)。
そこから女子トークが始まり、40キロから50キロまで一緒に歩いてくれた、こうちゃん(♂)が引いてる・・・(笑)。

50キロ到着。(23:19ごろ)
こうちゃんは体調がイマイチなのと、仕事の関係で50キロでリタイアしていった。
ここぞとばかりに女子3人は、リュックの荷物になってる、パンや魚ニソなどをこうちゃんにあげる(笑)。
ロキソニンを飲んで、出発。

お薬サイコー!!!

ということで、ロキソニン効果で、夜道のペースが上がる。。。

旦那に電話をかけたり、Tweetで励ましをもらったり、
元気をもらいながら、進む。

↓↓↓ブログランキングに参加中!!!クリックお願いします☆↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

スタートは13時。
顔見知り+ほぼお初+まったくお初の20名ほどのメンバーの中、100人区切りでスタート。

いよいよ歩き出しちゃったよ。。。

みんな、ペース速くて、

こんなペースじゃ歩けないよ(@_@;)

と、すでに心折れる5キロ付近(笑)。
「去年はみんな最初こんなペースだったよ」と爽やかに答える去年の経験者。
去年の経験者はやる気まんまんだから、100番以内の仲間はよく見りゃ、経験者ばかり。

去年歩いたメンバーは、みんな昨年リタイアのリーダーをゴールさせたい想いだけで歩いてる。

はなさん(♀)と「みんな速いね。無理しないように歩こう。」って、二人に。
(↓はなさんにもらったおいしいアンドーナツ)

途中、ジンさん(♂)がネギトロくれたり、ヤマグチくんが爽やかだったり、
桶さん(♂)の産まれてくる子供の名前を考えてあげたり、、、

20キロ地点に到着。(16:40ごろ)
トイレに行ったりしてるうちに、みんなに置いていかれて、また はなさんと二人。

途中コンビニで夕飯として巻き寿司にかぶりつく。
どんどん日が暮れはじめ、田んぼの中の一本道はまだまだ続く。

↓↓↓ブログランキングに参加中!!!クリックお願いします☆↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ